たけのこ堀り

今年もたけのこ堀りに行ってきました。

先ずはたけのこのおじさんから、たけのこの探し方や、掘り方のお話を聞いてから、たけのこ探しが始まりました。

山の中をあっちへこっちへと走り回り、たくさんのたけのこを探し、見たこともない長いシャベルで掘ってもらいました。

こんなちっちゃなたけのこから、こんなにおおきなたけのこもみつけたよ〜

どっちがおおきいかな?

終わってみるとたくさんのたけのこが収穫できましたよ!

 

 

お弁当を食べたところには"ノビル"がいっぱい!
ひっぱるとス〜ッ採れるので、たくさん採ってお母さんへのお土産にしました。

 

 



さくら組スタート

2018年度さくら組発進しました。

 憧れの2階に部屋を移し、やる気満々のさくら組25名…1年でどんなさくらさんになっていくのか楽しみです。

もも組からさらにパワーアップし、なんでもやってみたい子どもたちにどんなことをしたいか聞いてみました。竹馬、鉄棒、机3段跳び…たくさん出てきましたが、その中のひとつのザリガニ釣りに挑戦してみました。

釣るのに良さそうな枝を探し、まずは竿つくり…餌をつけて準備万端!
いざ川の池の中に竿を入れると…釣れる釣れる!子どもたちからの「つれたよ〜」の声が何度も聴かれ大喜びの子どもたちでした。
24匹のザリガニが釣れたのですがすべてを連れて帰ることはできないので、その中でも元気の良さそうな3匹だけを園に持ち帰ることにしました。
そして、ザリガニのお世話は順番で水替え、餌やりをすることになり、お当番になるのを心待ちにしている子どもたちです。

 

ザリガニ釣りも何度か経験したころ、海浜公園でももさんと一緒になり、ザリガニ釣りのやり方も教えてあげ、とても嬉しそうなさくらさんでした。


豆まき

すなやま園では1日早い節分の豆まきを行いました。

 

2歳児クラスから5歳児クラスの縦割りグループに分かれて

年長さんに折り紙で豆を入れるマスの作り方を教えてもらい、


 

 

たんぽぽ組とつくし組がつくったオニをめがけて

「オニは外!フクは内!」と元気いっぱい豆をまきました。

 

 

 

 

そして自分の年の数の豆を食べて豆まきはおわりました。

 

今年もきっと良い年になりますね。

 

春はそこまできてます〜。

 

 



たんぽぽ組 散歩

北風吹いてもお散歩大好きなたんぽぽ組。
海浜公園へ出発〜進行!
いつもは亀さんがひなたぼっこしている池が氷ってました⁉️
それぞれ工夫しながら氷を取っては、大きさをくらべっこしたりしてました。

 

氷を取りたくて腹ばいになったり、短い棒でつついたり

 

きれいでしょ〜〜

 

せんせ〜おっきいのとれたよ〜



たんぽぽ組 凧揚げ

寒くても元気なたんぽぽ組の子ども達。凧揚げをしました。
スーパーの袋に自由にマーカーで絵を描きました。

 

近くの公園へ…
高く腕を上げて走る子ども達。
凧が揚がってるところを見たくて、振り向くと腕がさがってしまう子ども達でした。



ドングリ団子作ったよ

 

秋を探しにお散歩へ行きました。

マテバシイの実がたくさん落ちていたので、

みんなで拾いました。

 


 

あっ!こっちにもたくさんおちているよ〜

 

 

拾ってきた実をドングリ団子にすることに…

保育者が割れ目を入れた実を子ども達が黙々と剥きます。

 

 

もう〜 〇〇くんも むいて〜

 

 

茹でた実をひとりずつ潰します。

 

 

潰した実に団子粉を入れて丸めました。 

おいしくできるかな〜

 

 

上手に丸められたかな?

 

 

丸めたドングリ団子を茹でて出来上がり!

みんなでいただきま〜〜す。

ほんのり甘くて美味しかったね(^O^)v

 

 

 



江の島フラ・パラダイス2017

すなやま園は今回で2回目の参加です!

 
原発事故で避難している福島県富岡町のご家族とフラを踊って愛と平和を江の島から世界へ発信します。
今年はファームソングをさくらぐみの子ども達、元気いっぱいに踊りました。
多くの参加者でにぎわう会場のなか、ステージ上で堂々とおどっていました。
会場一体となり、笑顔の花が広がりました。
 


チューリップ

3月に卒園したばかりの元さくらさんが植えたチューリップがとうとう咲きました。
卒園に間に合わせて植えたはずなのに、植え方が深すぎたのか、寒さが厳しすぎたせいなのか…卒園式には間に合わず、暖かくなった入園式頃からぽつぽつ咲き始め、今ほぼ満開を迎えました。
1年生も見に来てくれてチューリップも嬉しそうです。
これからは進級した新さくらさんが大切に育ててくれますよ

 

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ



豆まき



市民の会 交流会

12月に藤沢市内にある4園の幼児教室が集まって交流会を行いました。

 

全体会は「保護者の活動について」をテーマに各園が発表。

 

すなやま園からは、保護者の係や保護者の参加する行事の説明と、11月に財政活動で行った劇「ぞうれっしゃ」の再演をしました。

 

 

他園の中には小学校でいうPTAのような保護者の会があったり、演劇部(保護者)があり台本やノウハウを代々引き継いでいたりと、私たちの園にはないものがありとても勉強になりました。

 

 

分科会は以下の4グループに分かれてディスカッションをしました。

 

 

 

〇劼匹發里發畛どこまで見守りますか 〜ごめんなさいは必要?〜

 

家庭での過ごしかた 〜休日、雨の日何してる?〜

 

M鳥教室の特徴オープン! 〜子どもも親も楽しんでますか?〜

 

い海鵑覆箸どうする 〜自己主張、生活習慣、しかり方、etc.

 

 

 

それぞれが日々の育児の悩みや疑問、幼児教室への思いを話し出すと、時間はあっという間。

 

 

 

「自然に触れながら逞しく育ってほしい。」ママたちの熱い思いを共有できた貴重な会になりました。

 

 


| 1/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.


others

mobile

qrcode