生活展

2月16日・17日に生活展が開催されました。今年は1階・2階に作品が広がりました。

 

子どもたちの作った魚がお出迎え。気持ちよさそうに泳いでいます。

 

 

1階では、季節の移り変わりを肌で感じながら、遊び学んだ体験を作品にし展示しています。

 

 

様々な物作り(繭玉、染布、綿を育てる、紙すき、三つ編み)を体験。どの子も真剣に取り組む様子がみられました。

 

 

そして2階へ、作品は続きます。

 

 

小さな手で一針一針丁寧に縫った刺し子。

 

 

ドングリやまつぼっくり、木の実などをたくさん使って個性豊かなクリスマス飾りがあり、まるで森の中にいるようでした。

 

 

園庭では子供たちの発表がありました。

もも組は毎朝欠かさずに練習してきた縄跳び。大縄跳び、得意な跳び方の一人縄跳び、リズム縄跳びを披露し最後は縄を結んで片付けもできました。

 

 

さくら組は竹馬、コマ回し。運動会よりも上手に竹馬を乗りこなしていました。子どもたちのコマ回しの後に大人も挑戦。童心に帰り夢中になりました。

 

 

春からの成長が感じられ子どもたちのわくわくどきどきがたくさん詰まった生活展でした。

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.


others

mobile

qrcode