もも組デイキャンプ



『てんぐさんにあえたよびっくりマーク
予定していたディキャンプ当日は台風の影響で延期せざるを得ず、その後お天気と相談しながら2日間に分けて行いました。


前日には「あそびにおいで」の手紙をもらい、会える事を楽しみにしていた子どもたち…てんぐさんにもらった地図を片手に出発!

 


電車を乗り継ぎ、北鎌倉の駅へ…
地図を見てもなかなか見つからず…

しかし歩いている時目印を発見!

 

 

 

 

ひとりが「これ“はうちわ”のめじるしだよ」と言うと「ほんとだ」とみんなが目印探し…
歩いている最中もとっても楽しそうなももさんでした。


そして、最初に着いた場所はなんとあの“からすてんぐ”のいる山…

 

 

岩のように固まったてんぐさんの真似をしてポーズを決めたりしていましたが、会えたことに本当に嬉しそうな子どもたちでした。

 



1学期に一本歯の下駄を落としていき、それを返してあげるのも大切なてんぐさんとの約束だったので、無事てんぐさんに返してあげ、ホッと一息のももさんでした。

 

 

帰る前には何十段もある階段を上り天狗山の頂上まで行って「てんぐさぁーん」と叫んできましたよ。

 

そして、園まで戻るとてんぐさんから『がんばったね』のお手紙が…

 


夕飯は美味しいカレー…みんなよく食べました。

 


ご飯を食べたあとは夜のお散歩…幼稚園に暗くなるまでいたことのない子どもたちだったのでちょっとドキドキ…だけどちょっぴりワクワク…みんなとしっかり手を繋いで出かけました。

 


すると、いつも通る道に灯りが…
入り口にはてんぐさんの目印の“はうちわ”が…  「これはてんぐさんからのプレゼントだよ」とひとつずつもらって帰りました。
子どもたちが歩いた道には光の行列ができ、とっても綺麗でした。

 


お母さんたちの待つ園に着くと、誇らしげな表情で、大きな声で「ただいま!」
今日はよくがんばった子どもたち…1日よく歩きました。

 


そしてまた別の日…
やはり前日にてんぐさんから、「わたすものがあるから、ここまでこい」との写真付きのお手紙がきました。
目を輝かす子どもたちは早速次の日電車に乗って出かけました。


手紙にあった写真と同じ場所を見つけると「あってるね」と。

さらに進んでいくと、看板を発見!「ロープをつかって上までこい!わしのお宝をおいておく」と書いてありました。

 

 

さらに一人でこいとも...
そこで、順番に一人ずつ登っていくことに…

 


ロープを上手に使い足を踏ん張り登っていくと、洞穴の中に赤い袋に入ったお宝が…「あったよぉ〜」と大きな声で叫ぶとみんな自信たっぷりの顔で見せてくれました。

 

 


赤い袋の中にはかぶると動物や虫たちの声が聞こえる不思議な帽子が…

 


帰り道は帽子をしっかりかぶり、虫たちのたくさんの声を聞いて帰りました。

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.


others

mobile

qrcode