彼岸花を見てきたよ

今年度1回目の園外保育…彼岸花を見に行ってきました。
行くまでには、職員間でも園外保育の必要性など何度も話をし、そして、お母さんたちとも話し合いを持ち、全員が納得した上での実現となりました。

例年ですと、全クラスで行く小出川彼岸花ですが、今年はコロナウイルスの影響で、さくら組だけで行ってきました。
今回はお母さんたちに送迎をお願いして行って来れました。

当日はとても良い天気で、気持ち良く過ごすことができました。
彼岸花から、少し離れた場所で集合!
歩いて行き、赤い彼岸花が見えてくると「ひがんばなみえてきた」「あったよ」「いっぱいさいてる!」「きれい〜」と歓声が上がるほど…

 

 


川沿いにたくさんの赤い彼岸花が咲き、その間に白い彼岸花が群生して咲く中を歩きながら、時々バッタやキリギリスも見つけ楽しみました。
途中、手すりのない橋(?)をドキドキして渡ったり、さくらさんも育てた稲の収穫風景も見学することができました。

 

 


彼岸花の中を歩いて、その先には、里山公園があり、そこでも楽しい事をたくさん見つけましたよ!
ジュズダマ、椎の実、コナラ、コスモス、そして崖滑りも楽しみ、1日たっぷり遊び、大満足のさくらさんでした。

 

      

久しぶりの園外保育…本当に本当に充実した1日で、園外保育の大切さを痛感できた1日でした。
子どもたちの楽しそうな表情が、充実した1日だと実感できます!
お母さんたち、ご協力ありがとうございました。

 



今後も、外に出る時の約束事など改めて確認して、楽しく出かけて行きたいです。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.


others

mobile

qrcode