春の親子遠足

今年の親子遠足は親水公園に行きました。

 

 

 

 

つくし組さん、お母さんと一緒に親水公園をいっぱい満喫しました!!

 

 

たんぽぽ組さんも初めての親水公園でした。

たくさんの階段を登って神社の周りを探検したり...

 

川で泳ぐ鯉を見つけたり...

 

頑張って元気いっぱいたくさん歩きました。

 

 

 

もも組さんは進級してから初めての親水公園です。

 

久しぶりの斜面滑り!!

 

道中虫や花を見つけて楽しみました。

 

 

 

さくら組さんはいつも園外保育で来ている場所をお母さんたちに見せてくれました。

この場所では秋に椎の実が取れるそうです。

 

天然のキクラゲを見つけました。

 

テントウムシの幼虫を観察。

 

先生と一緒にシロツメクサの冠を作りました。

 

 

 

 

 

各クラスたっぷり遊んで歩いて、お弁当もいつもより格別に美味しく感じました。

 



さくらぐみたけのこ堀にチャレンジ!

慶応大学のバスロータリーで子ども達にうれしいプレゼント!

連結バスの運転手さんが子ども達を特別にバスに載せてくれ、ロータリーを2周も回ってくれました。

子ども達は大喜び!運転手さん、ありがとうございました!!

 

今年も慶応大学の原先生と竹林のおじさんにお世話になり、たけのこ堀ができました。

おじさんからたけのこのある場所や掘方の説明を聞きました。

たけのこの先端にある緑色の芽がどちらの方向を向いているかを見てから掘り始めることを教えてもらいました。

 


先の細いシャベルで掘ります。

「おっきいのがとれるかなぁ」「がんばってほらなくちゃ」

「やった〜!おっきいのがほれたよ〜!」

 

今年はたけのこが不作と聞いていましたが、たぁ〜くさんとれました!!


最後に特別に「竹炭」のお話を聞いて、実際に竹炭を作っている場所を見せてもらい、

みんな1枚づついただきました。

竹炭はどんなものもきれいにしてしまう力があることを聞き、みんなビックリ!「たけすみってすごいんだなぁ」

 



江の島フラ・パラダイス2017

すなやま園は今回で2回目の参加です!

 
原発事故で避難している福島県富岡町のご家族とフラを踊って愛と平和を江の島から世界へ発信します。
今年はファームソングをさくらぐみの子ども達、元気いっぱいに踊りました。
多くの参加者でにぎわう会場のなか、ステージ上で堂々とおどっていました。
会場一体となり、笑顔の花が広がりました。
 


チューリップ

3月に卒園したばかりの元さくらさんが植えたチューリップがとうとう咲きました。
卒園に間に合わせて植えたはずなのに、植え方が深すぎたのか、寒さが厳しすぎたせいなのか…卒園式には間に合わず、暖かくなった入園式頃からぽつぽつ咲き始め、今ほぼ満開を迎えました。
1年生も見に来てくれてチューリップも嬉しそうです。
これからは進級した新さくらさんが大切に育ててくれますよ

 

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ

チューリップ



進級式・入園式

4月7日(金)
2017年度進級式と入園式が行われました。
 
進級式

 

お楽しみのクラス担任の発表!

 

 

 

どの子も緊張した面持ちでしたが、
期待にワクワクした表情が伺えました。

 

新入園つくし組

 

新入園たんぽぽ組

 

新入園もも組

 

新入園さくら組


 今年も新しい仲間が増えました。

どんな楽しいことが待っているかな?
2017年はじまりましたよ〜!!



もも、たんぽぽ、つくし組 おわりの会

もも、たんぽぽ、つくし組のおわりの会が行われました。

 

あさのうたを歌い、今年度最後の出席調べです。

お名前が呼ばれるとどの子も元気に返事をしていました。

 

先生からひとりひとりの名前が呼ばれ、がんばり賞が手渡されます。

もも組にはそれぞれが頑張った事を賞にした「○○がんばり賞」、たんぽぽ組には「たんぽぽ賞」、つくし組には「げんきいっぱいニコニコ賞」が各クラスの担任から手渡されました。 子どもたちは誇らしい表情を見せ、一緒に参加しているお母さんたちも顔がほころぶひと時でした。

 

そして各クラスごとに元気いっぱい歌いました。

 

もも組にはアルバムと一緒に桜貝のキーホルダーも渡されました。

卒園したさくらさんの背中を追って、四月からすなやま園をひっぱれる新さくらさんになってね。
先生、ヘルパーの方々、一年間お世話になりました。


卒園式

2016年度 卒園式
17名のすなやまっ子達が
旅立ちました!

 

卒園式



お別れ昼食会

いよいよ卒園が近づいてきたさくらさんを親子で送る会をしました。

 

 

司会・挨拶のあと、各クラスごとに子ども達が元気な歌を披露します。

 

続いてさくら組さんに質問タイム。

どこの小学校に行きますか?

ランドセルの色は?誰が決めましたか?
全員の写真を載せたいくらいどの子も堂々とはっきり答えていました。

そんなところにも成長を感じます。

 

そしてお母さんから、それぞれのお子さんたちに「がんばったで賞」とメダルがプレゼントされました。

子どもたちの成長だけでなく、お母さんたちの想いも伝わってきて観客の胸もいっぱいになります。

 

つくし・たんぽぽ・もものお母さんからは歌がプレゼントされました。

「みんなともだち」のすなやまバージョンをピアノ、バイオンリンの演奏と共に心を込めて歌いました。

 

プログラムは終盤にさしかかります。

感謝を込めてもも組母より送る言葉。

 

そして今度はさくら組母からの挨拶。

送る側と送られる側の気持がひとつになって、園庭は感動の空気に包まれました。

 

最後はすなやまアーチを作って送りました。

 

 

さてここからはお昼ご飯です。

さくらさんたちと食べる最後の昼食会。

 

 

先生方特製のカレーとさくらさんの作ってくれた夏みかんゼリーをみんなで一緒に美味しくいただきました。



 

美味しい〜!

 

 

 



新江ノ島水族館遠足

お別れ遠足に江ノ島水族館へ行きました。


晴れていればもも組さんとさくら組さんは海浜公園から歩いて行く予定でしたが、あいにくの雨で全クラス電車で向かいました。

 

イルカのショーを観て、クラゲのショーを観て!タッチプールでサメ肌に触れたり!

年間パスポートを持っていて何度も訪れている子もいますが、みんなで行く江ノ島水族館は、少し違った楽しみ方ができたかな?

 



コンサート IN SUNAYAMA

2017年2月25日にすなやま園恒例のコンサートが開催されました。

園舎で2回公演で行われ、子どもたちが1年間歌った歌を元気いっぱいに聞かせてくれました。

 

 

さくら組さんのオープニング「カントリーロード」から始まりました。

 

 

 

続いては、もも組さんの「あさつゆの歌」と「もみじ」です。

 先生と ももさんが一緒に作った歌「あさつゆの歌」はびゅんびゅんごまの披露も合わせて行われました。

 

 

 

 

たんぽぽ組は「ドレミの歌」と「月ようびはなにたべる?」です。

「月ようびはなにたべる?」では絵本を交えて披露してくれました。

 

 

 

 

続いては、つくし組!

つくし組さんにはお手伝いのさくら組さんが一緒に歌ってくれました。

「どんぐりころころ」と「コンコンクシャン」元気いっぱいの歌声を聞かせてくれました。

 

 

 

 

その後は、もも組さんとさくら組さんによる〜平和のうた〜

「本物のぞうが見たい」「ぞうをかしてください」

「ぞうれっしゃよはしれ」「平和とぞうと子どもたち」

セリフと歌を交えての披露でした。

 

 

 

 

 

そして、さくら組さんの「ぼくのひこうき」と「こどもがいっぱいわらってる」

さすが、さくらさん!!という貫録のある歌声を聞かせてくれました。

 

 

 

 

最後は全クラスによる「野原で手をたたけ」と「パレード」です。

 

 

 

そして!!

お父さん、お母さんたちのアンコールに応えて、「夢わかば」を聞かせてくれました。

 

 

 

各クラス、歌声を通して一年間の大きな成長を感じられるコンサートでした。


<< | 2/21PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.


others

mobile

qrcode